Pen Online

雑誌Penのオフィシャルサイト。注目すべきトピックを、背景にある物語(ストーリー)をひも解きながら、質の高いビジュアルと文章によって紹介している。独自取材による特集記事「Feature」や連載シリーズ「Topics」など、雑誌で培ったこだわりの世界観にデジタル時代のスピード・軽快感をプラス。ありきたりではないモノ、コト、ヒトを、独自の目線で取り上げている。
www.pen-online.jp

ブログ

「色んな人が、自分が描きたい沖縄像を言っているだけなんじゃないか」

2019.02.19
映画

Pen国際版が、ホテル雅叙園東京を舞台に短編映画を制作しました。

2018.11.16
インタビュー

巨大市場への近道は香港にあり! 「オニツカタイガー」再生の立役者、尾山基会長CEOにその道のりを聞きました。

2018.09.03
プロダクツ

アメリカズカップ6月開催 公式パートナーのパネライが記念モデル

2017.03.10
プロダクツ

チーズ×牛革で100%スイスメイド ワンオフ腕時計のこだわりとは?

2017.03.03
アート

最新技術が魅せる伝統美 MOA美術館、杉本博司監修でリニューアル

2017.03.02
オフィス

23年目の大進化 オフィスチェアの傑作「アーロンチェア」

2017.02.08
インテリア

美しく上質な暖房家具が冬の快適空間を実現する──「mettre」

2017.02.04
アート

美術鑑賞とソーシャル拡散は両立するか? アーティスト束芋の回答

2017.02.03
オフィス

未来の仕事場のカタチが見えてくる オフィスファニチャー「 i +(アイプラス)」

2017.02.02
映画

理不尽な世界に生まれ死んでいく人間の不条理──『なりゆきな魂、』

2017.01.29
アート

変革はいかに受容されたか? 「日本におけるキュビスム」展はまるで推理小説

2017.01.18
ファッション

「着る/知る」プレミアムフライデーに最適なビンテージテイストのスリムチノパン

2017.01.03
Book Case Study

2000年代で最も重要なアートブックの出版社

2016.10.30
白モノ家電コンシェルジュ

心躍るコンパクトなブレンダーで、「ヘルシー」を持ち歩く

2016.10.27
フード

ポートランドからやってきた、クラフトジンの緻密な魅力

2016.10.21
Watch the NEW WATCH!

圧倒的な「透け感」の星形スケルトンムーブメント

2016.10.14
プロダクト

世にも美しいデザインの電気ケトル「バルミューダ・ザ・ポット」

2016.10.06
舞台

期待を遥かに超えるアクロバットな舞台、スーパー僧侶たちの『スートラ』初来日

2016.09.29
日本酒

世界初! あのワインの権威が日本酒の格付けを発表

2016.09.15

MAGAZINE

特集:ファクトチェック文在寅

2019-7・30号(7/23発売)

歴史や貿易問題で日本との真向対決をいとわないリベラル派大統領の知られざる経歴と思考回路

人気ランキング

  • 1

    子宮内共食いなど「サメの共食い」恐怖の実態

  • 2

    巨大なホホジロザメが一匹残らず逃げる相手は

  • 3

    シャチがホホジロザメを餌にし始めた

  • 4

    家畜のブタが人食いブタに豹変──ロシア

  • 5

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

  • 6

    マイナス40度でミニスカ女子大生の脚はこうなった

  • 7

    中国にいたパンダに石を投げる愚か者(再生1億回)

  • 8

    苦境・韓国の中国離れはトランプに大朗報

  • 9

    韓国・文在寅大統領「対北朝鮮制裁違反という日本の…

  • 10

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 1

    水深450メートル、メカジキに群がるサメ、そのサメを食べる大魚

  • 2

    巨大なホホジロザメが一匹残らず逃げる相手は

  • 3

    子宮内共食いなど「サメの共食い」恐怖の実態

  • 4

    シャチがホホジロザメを餌にし始めた

  • 5

    地下5キロメートルで「巨大な生物圏」が発見される

  • 6

    山本太郎現象とこぼれ落ちた人々

  • 7

    アダルトサイトを見ているあなたの性的嗜好は丸裸 …

  • 8

    日本の重要性を見失った韓国

  • 9

    4万年前の線虫も......氷河や永久凍土に埋もれてい…

  • 10

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 1

    水深450メートル、メカジキに群がるサメ、そのサメを食べる大魚

  • 2

    巨大なホホジロザメが一匹残らず逃げる相手は

  • 3

    世界最大級のネコ、体重320キロのアポロを見て単純に喜んではいけない

  • 4

    子宮内共食いなど「サメの共食い」恐怖の実態

  • 5

    自撮りヌードでイランを挑発するキム・カーダシアン

  • 6

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 7

    若年層の頭蓋骨にツノ状の隆起ができていた......そ…

  • 8

    日本の重要性を見失った韓国

  • 9

    シャチがホホジロザメを餌にし始めた

  • 10

    地下5キロメートルで「巨大な生物圏」が発見される

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
ニューズウィーク日本版編集部員ほか求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月