株の窓口

初心者にもわかりやすい株式投資・トレードの基礎知識や、実際の取引に役立つ情報を発信。業界特有の難しい表現や用語のわかりやすい解説から、いまさら聞けない基本項目、プロが使うテクニック、勝つために欠かせない本質的な「事実」まで。株だけでなく、資産運用で失敗しないために最低限は身につけておきたい情報も提供している。
https://kabumado.jp/

投資の基礎知識

今さら聞けない、先物取引がマーケットを動かす理由

2019.07.19
投資の基礎知識

5G関連銘柄:2020年に向けて気になる本命銘柄は?

2019.06.17
投資の基礎知識

アナリストの「本音」と株価を動かす「期待」の正体、アナリストが明かす

2019.05.10
投資の基礎知識

キャッシュレス、5G、自動運転車、RPA... 「テーマ株投資」の極意

2019.04.05
投資の基礎知識

株価はどうなる? 決算発表前・直後・発表後にそれぞれすべきこと

2019.03.12
投資の基礎知識

日本の株価に大きな影響を与える「外国人投資家」の正体

2019.02.07
投資の基礎知識

2019年の相場は「亥固まる=小幅な値動きにとどまる」のか

2019.01.08
投資の基礎知識

大人気のIPO(新規公開株式)銘柄、「その後」を追いかけて分かったこと

2018.12.18
投資の基礎知識

金融庁も激怒した、日本の投資信託のイケてなさ

2018.11.09
iDeCo

iDeCoは「絶対に儲かる資産運用術」? 実は、落とし穴も少なくない

2018.09.27
AI投資

株の世界もAIブーム、ロボアドバイザーに死角はないのか

2018.09.26
ESG投資

世界的潮流「ESG投資」とは何か、「なでしこ銘柄」は儲かるか

2018.09.26
投資の基礎知識

人生経験が役立つ! 50歳の人こそ今から株を始めるべき理由

2018.08.10
投資の基礎知識

つみたてNISAから見えてくる、投資とコストの甘くない関係

2018.07.09
投資の基礎知識

ラップ口座は有益? 金融機関は教えてくれない資産運用法

2018.07.02
投資の基礎知識

株式か投資信託か──自分に向いている資産運用を見極めるには?

2018.06.30
投資の基礎知識

キャピタルゲインとインカムゲイン、どちらを狙うかで投資方法が変わる

2018.06.29
投資の基礎知識

バブル崩壊を予想できる? 集団心理を表す「恐怖指数」の読み方

2018.01.04
投資の基礎知識

ビットコインを買った真面目な税理士の末路

2017.10.05
投資の基礎知識

投資家が夢見る、大化けする銘柄「テンバガー」の見つけ方

2017.09.15

MAGAZINE

特集:ファクトチェック文在寅

2019-7・30号(7/23発売)

歴史や貿易問題で日本との真向対決をいとわないリベラル派大統領の知られざる経歴と思考回路

人気ランキング

  • 1

    子宮内共食いなど「サメの共食い」恐怖の実態

  • 2

    巨大なホホジロザメが一匹残らず逃げる相手は

  • 3

    シャチがホホジロザメを餌にし始めた

  • 4

    家畜のブタが人食いブタに豹変──ロシア

  • 5

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

  • 6

    マイナス40度でミニスカ女子大生の脚はこうなった

  • 7

    中国にいたパンダに石を投げる愚か者(再生1億回)

  • 8

    苦境・韓国の中国離れはトランプに大朗報

  • 9

    韓国・文在寅大統領「対北朝鮮制裁違反という日本の…

  • 10

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 1

    水深450メートル、メカジキに群がるサメ、そのサメを食べる大魚

  • 2

    巨大なホホジロザメが一匹残らず逃げる相手は

  • 3

    子宮内共食いなど「サメの共食い」恐怖の実態

  • 4

    シャチがホホジロザメを餌にし始めた

  • 5

    地下5キロメートルで「巨大な生物圏」が発見される

  • 6

    山本太郎現象とこぼれ落ちた人々

  • 7

    アダルトサイトを見ているあなたの性的嗜好は丸裸 …

  • 8

    日本の重要性を見失った韓国

  • 9

    4万年前の線虫も......氷河や永久凍土に埋もれてい…

  • 10

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 1

    水深450メートル、メカジキに群がるサメ、そのサメを食べる大魚

  • 2

    巨大なホホジロザメが一匹残らず逃げる相手は

  • 3

    世界最大級のネコ、体重320キロのアポロを見て単純に喜んではいけない

  • 4

    子宮内共食いなど「サメの共食い」恐怖の実態

  • 5

    自撮りヌードでイランを挑発するキム・カーダシアン

  • 6

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 7

    若年層の頭蓋骨にツノ状の隆起ができていた......そ…

  • 8

    日本の重要性を見失った韓国

  • 9

    シャチがホホジロザメを餌にし始めた

  • 10

    地下5キロメートルで「巨大な生物圏」が発見される

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
ニューズウィーク日本版編集部員ほか求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月