注目のキーワード

宇宙探査

ニューズウィーク日本版『宇宙探査』に関する記事一覧

銀河系の中心方向から謎の電波源が検出される
宇宙

銀河系の中心方向から謎の電波源が検出される

<豪シドニー大学らの研究チームは、銀河中心近くに位置する電波源を検出した> 豪シドニー大学らの研究...

2021.10.15
NASAが火星生活の模擬実験の参加者を募集
火星探査

NASAが火星生活の模擬実験の参加者を募集

<1年間にわたって仮想火星居住環境で活動を行う「乗組員」に求められる資質は> 米NASAが、火星で...

2021.08.10
火星の深部構造が探査機インサイトからのデータで判明 予想より薄い地殻と巨大なコア
火星探査

火星の深部構造が探査機インサイトからのデータで判明 予想より薄い地殻と巨大なコア

<困難続きだった探査プロジェクトが、ついに著しい成果を挙げた> NASAが2018年に火星に送り込...

2021.08.02
太陽圏の境界を三次元でマップ化することに世界で初めて成功
宇宙探査

太陽圏の境界を三次元でマップ化することに世界で初めて成功

<太陽圏観測衛星IBEXは、太陽系と星間宇宙との境界付近の地図の作成を目的として2008年に打ち上げ...

2021.06.25
NASAが40年ぶりの金星ミッションへ 気候変動で何が起きるのかを探る
宇宙探査

NASAが40年ぶりの金星ミッションへ 気候変動で何が起きるのかを探る

<2つの惑星探査ミッションが始動。地球とほぼ同時期に誕生しながら高温と硫酸の惑星となった、金星の謎を...

2021.06.11
「三体」? 3つの恒星を持つ系外惑星が特定される
宇宙

「三体」? 3つの恒星を持つ系外惑星が特定される

<1800光年先のはくちょう座にある三重連星系『KOI-5』のうちの1つの星を公転する系外惑星「KO...

2021.01.18
月面の宇宙放射線は地表の200倍、月面滞在は2ヶ月が限度か?
宇宙探査

月面の宇宙放射線は地表の200倍、月面滞在は2ヶ月が限度か?

<中国とドイツらの研究チームは、月面で放射線の時間分解測定を初めて実施し、研究成果を発表した.......

2020.10.06
火星の大気中に神秘的な緑の光が初めて見つかる
宇宙

火星の大気中に神秘的な緑の光が初めて見つかる

<火星の大気中の微量気体を観測している探査機「トレース・ガス・オービター」が火星の大気中で緑に輝く光...

2020.06.22
それでも火星旅行の実現がまだまだ遠い理由
宇宙

それでも火星旅行の実現がまだまだ遠い理由

<生命の痕跡を探し、環境の解明を目指す無人探査機による火星ミッションが始まる。トランプ米大統領もイー...

2019.04.15
『Nature』が選ぶ「今年の10人」に、「はやぶさ2」の吉川真准教授
ピープル

『Nature』が選ぶ「今年の10人」に、「はやぶさ2」の吉川真准教授

英国の科学誌『Nature』は2018年12月18日、その年の科学界を代表する10人を選ぶ「Natu...

2018.12.22

人気ランキング

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice