最新記事

キャリア

リーダー層も苦手......日本の英語力不足はもはや「国難」だ

2018.03.21
キャリア

オフはとにかく休みたい、会話は仕事の話ばかり、という日本人

2018.03.20
キャリア

社会に出たら学ばない──日本人の能力開発は世界最低レベル

2018.03.19
対談

学生はバイトするな、お金のために時間を犠牲にするな【箕輪×正田】

2018.02.21
対談

日本の若者がシリアルアントレプレナーを目指すべき理由【箕輪×正田】

2018.02.20
湯川鶴章のテクノロジーフィクション 湯川鶴章

スタンフォード大学ビジネススクール、AI時代にそなえデータ分析を必須科目に

この記事はAI新聞からの転載です AIが進化すれば社会が大きく変化するのは間違いない。その社会変化を前にして教育はどう変化すべきなのだろうか

2018.01.30
TEDで学ぶLive English ロッシェル・カップ

長く生き残る秘訣は自然界でもビジネスでも同じ/underpin(根拠になる)

【今週のTED Talk動画】 How to build a business that lasts 100 years https://w

2018.01.25
キャリア

仕事も投資も「アセットアロケーション」でほとんど決まる!

2017.09.27
キャリア

AI時代に「超高収入」ファイナンスの専門職は生き残れるか

2017.09.26
TEDで学ぶLive English ロッシェル・カップ

良いリーダーはどんな行動をとっているか/consumed by(で頭がいっぱいになる)

【今週のTED Talk動画】 What it takes to be a great leader https://www.ted.co

2017.07.18
キャリアアップ特集

新形式TOEIC対策の要は、テクニックに頼らない基礎力の底上げ

2017.06.14
キャリアアップ特集

「折れない心」を持っている人には、信頼できる人間関係がある

2017.05.22
キャリアアップ特集

会社での前途を分ける、「影響力のある人」の見極め方

2017.05.22
キャリアアップ特集

新生TOEICで試される、英語コミュニケーションの実力

2017.05.15
キャリアアップ特集

オンライン英会話のレアジョブが進める、従来型スクールとのサービス融合

2017.03.29
キャリアアップ特集

最新ビジネス英会話に求められる、ロジカルスピーキングと「おもてなし」

2017.03.14
ビジネス体系教室

AIには到達できないビジネス力の磨き方を学ぶ!?

ビジネス・ブレークスルー大学院(MBA)が提供するe-Learnig教材「ビジネス体系教室」 

2017.02.24PR
キャリアアップ特集

早稲田大学ビジネススクールの魅力は、多様性の中でグローバルな経験を積める環境

2017.02.20
キャリアアップ特集

MBAのトレンドは海外留学から国内ビジネススクールへ

2017.02.07
キャリア

「使えるファイナンス」をもつ人材が日本に足りない

2017.01.30

MAGAZINE

特集:トランプは終わらない

2021年1月19日号(1/13発売)

全世界があきれる米議会占拠事件をあおったトランプがこれからも影響力を失わない理由

人気ランキング

  • 1

    新型コロナ感染で「軽症で済む人」「重症化する人」分けるカギは?

  • 2

    マジックマッシュルームを静脈注射した男性が多臓器不全、血液中でキノコが育っていた

  • 3

    ビットコイン暴落、投資家は「全てを失う覚悟を」(英規制当局)

  • 4

    無邪気だったアメリカ人はトランプの暴挙を予想でき…

  • 5

    「生意気な青二才」「お前が言うな」批判も浴びた金…

  • 6

    トランプのSNSアカウント停止に、アメリカ国内で異論…

  • 7

    「再選を阻止せよ」浜田宏一・安倍政権元内閣参与が…

  • 8

    七五三にしか見えない日本の成人式を嘆く

  • 9

    議会乱入の暴徒が叫んでいた「ハング・ペンス(ペン…

  • 10

    米議事堂乱入に中国は「狂喜」するが......信じたい…

  • 1

    「小さな幽霊」不法出稼ぎタイ人、韓国で数百人が死亡 

  • 2

    新型コロナ感染で「軽症で済む人」「重症化する人」分けるカギは?

  • 3

    脳に侵入する「殺人アメーバ」が地球温暖化により北上しているおそれ

  • 4

    マジックマッシュルームを静脈注射した男性が多臓器…

  • 5

    世界で「嫌われる国」中国が好きな国、嫌いな国は?

  • 6

    ビットコイン暴落、投資家は「全てを失う覚悟を」(…

  • 7

    台湾最新のステルス哨戒艦、中国は「ヘリ1機で沈没さ…

  • 8

    北極の成層圏突然昇温により寒波襲来のおそれ......2…

  • 9

    米政権交代で「慰安婦合意」の再来を恐れる韓国

  • 10

    無邪気だったアメリカ人はトランプの暴挙を予想でき…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

2021年 最新 証券会社ランキング 投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE-

  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2017年9月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月