最新記事

教育

ソフトスキル後発国の日本人がグローバルで生き残るためにできること

2021年09月07日(火)15時45分
船津徹

写真はイメージ alvarez-iStock

<アメリカ人の親を観察していると、子どもへの投げかけにある特徴が見られます。「考える力」が養われる家庭内のコミュニケーションの秘訣を探っていきましょう>

現代社会では、医療やテクノロジーはもちろん、ダイエットから子育て方法に至るまで日々新しい発見や検証がなされ、それまでの常識をくつがえすような事柄が次々と生まれています。一体何を信じたらいいのかわからなくなるかもしれませんが、これはグローバル社会の宿命だと言えます。

つまり、変化の激しい時代では、自分の頭で考え、自分にとってより良い選択をする力が求められます。情報を見極める力、常識を疑う力、未来を予測する力、仮説を立てる力、問題を解決する力など、「考える力」が育っていなければ、氾濫する情報や社会の変化にふり回されてしまいます。

日本の学校教育ではソフトスキルが育たない

しかしながら、現在の日本の学校教育では十分な「考える力」は育ちません。学校教育の主流は「教科書知識の記憶」と、正解が明らかな「◯×式テスト」で高得点を取るためのテクニックの詰め込み教育が続いています。

知識はもちろん重要なのですが、知識はスマートフォン一つで簡単に手に入れることができる時代です。その知識をどう活用するか、知識を動員してどう自分なりに答えを導き出していくのかが問題なのです。

偏差値のように数値で評価できる技能を「ハードスキル」と言います。一方で数値化することが難しい技能を「ソフトスキル」と言います。すなわち、批判的思考力、問題解決力、コミュニケーション力、協調性など、「◯×式テスト」の結果で評価することが難しいスキルのことです。

1980年代以降、アメリカの学校教育はハードスキルからソフトスキルへ、中でも「考える力」の育成へとシフトしていきました。教科書を読めばわかる知識を教えることよりも、教科書には載っていない実用的な技能を教えることが学校(教師)の仕事と考えられているのです。

日本の学校教育は「ハードスキル」の育成においては世界でトップクラスを達成しました。しかし、これからはそれだけでは足りません。時代の変化に対応できる人材を育成するために、そして子どもたちが自分らしく自己実現を図るために、「ソフトスキル」の育成が重要になってきます。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ワールド

米、北京冬季五輪を外交ボイコット=ホワイトハウス

ワールド

印ロ、防衛協力強化で合意 通商も拡大へ

ビジネス

ユーロ圏、経済支援継続を 高インフレは一過性=IM

ビジネス

ユーロ圏インフレ率、22年に2%下回る可能性低い=

RANKING

  • 1

    親の「赤ちゃん言葉」は幼児期の言語習得に影響する

  • 2

    子供が欲しかった僕は、女友達と恋愛抜きで子供の「…

  • 3

    薄すぎる生地で体が透ける! カイリー・ジェンナーの…

  • 4

    意外と知らない東洋医学。「薬膳調整師」資格取得で伝…

  • 5

    医療格差をITの力で解消へ 途上国支援に邁進する日…

  • 1

    親の「赤ちゃん言葉」は幼児期の言語習得に影響する

  • 2

    子供が欲しかった僕は、女友達と恋愛抜きで子供の「…

  • 3

    食肉市場に出回るペット 出荷前には無理やり泥水を…

  • 4

    薄すぎる生地で体が透ける! カイリー・ジェンナーの…

  • 5

    「中国はクソ」 アリババにオワコンにされたドルチ…

  • 1

    子供が欲しかった僕は、女友達と恋愛抜きで子供の「…

  • 2

    親の「赤ちゃん言葉」は幼児期の言語習得に影響する

  • 3

    薄すぎる生地で体が透ける! カイリー・ジェンナーの…

  • 4

    「親ガチャ」は子どもからの警告 原因は育児力格差

  • 5

    脳裏にこびりつく生々しい証言 少女を食い物にした…

MAGAZINE

LATEST ISSUE

特集:真珠湾攻撃・日米開戦80年 戦争の記憶

2021年12月14日号(12/ 7発売)

キャスターとして戦争を伝えてきた櫻井翔が、海軍士官として戦没した大伯父の最期を追う

MOOK

ニューズウィーク日本版

3月31日発売