注目のキーワード

サイエンス

ニューズウィーク日本版『サイエンス』に関する記事一覧

既知の真核生物184万種、すべてのゲノムを解読する国際プロジェクトが進行中
ゲノム解読

既知の真核生物184万種、すべてのゲノムを解読する国際プロジェクトが進行中

<既知の真核生物約184万種すべてのゲノムDNAの配列情報を10年かけてカタログ化する国際プロジェク...

2022.01.20
オタク活動に注意? 芸能人を好きになり過ぎると「知能が低下」するとの研究報告
研究

オタク活動に注意? 芸能人を好きになり過ぎると「知能が低下」するとの研究報告

<有名人への「過度な関心」は、知的機能の低さと「弱いが一貫した」相関関係があるとハンガリーの研究チー...

2022.01.19
        
慣れない雪道、どう歩く? 3ステップで防ぐ転倒事故
サイエンス・ナビゲーター 茜 灯里

慣れない雪道、どう歩く? 3ステップで防ぐ転倒事故

<雪道で特に滑りやすい場所は? 正しい転び方は? 科学ジャーナリストの茜灯里が、運動生理学的な知見に...

2022.01.18
ブタの心臓を受けた男に傷害の前科──「もっとふさわしい人にあげて欲しかった」と、被害者の遺族は言う
生命倫理

ブタの心臓を受けた男に傷害の前科──「もっとふさわしい人にあげて欲しかった」と、被害者の遺族は言う

<手術を担当したグリフィス医師は本誌の取材に対し、患者を選ぶ際に前科を調べるのは「倫理に反する」と言...

2022.01.17
DNAを組み合わせた世界最小のアンテナが開発される タンパク質の動きをモニタリング
バイオテック

DNAを組み合わせた世界最小のアンテナが開発される タンパク質の動きをモニタリング

<モントリオール大学の研究チームは、ブロック玩具のようなDNAの特性から着想を得、合成されたヒトの髪...

2022.01.14
        
「サイエンスは暗記物ではない」ノーベル賞物理学者、真鍋博士の教育論
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

「サイエンスは暗記物ではない」ノーベル賞物理学者、真鍋博士の教育論

<大学入試対策の結果として、日本では文系志望の学生が物理、化学を敬遠するようになってしまった> 大...

2022.01.14
1億8000万年前の巨大な「魚竜」の化石が英国で見つかる
海洋生物

1億8000万年前の巨大な「魚竜」の化石が英国で見つかる

<体型はイルカ似だが、体長は約10メートル──巨大な海洋生物の化石が英国で見つかった> イングラン...

2022.01.14
        
未来予想図の答え合わせ 100年前、50年前、そして50年後はどんな世界に?
サイエンス・ナビゲーター 茜 灯里

未来予想図の答え合わせ 100年前、50年前、そして50年後はどんな世界に?

<100年前、50年前の知識人たちが予想した2020年像はどのくらい実現しているのか? また、今日の...

2022.01.11
マジックマッシュルームがもたらす幻覚が、「鬱病」を劇的に改善
精神医学

マジックマッシュルームがもたらす幻覚が、「鬱病」を劇的に改善

<マジックマッシュルームの有効成分「シロシビン」と「LSD」が、精神科医療に過去30年で最大の進歩を...

2022.01.11
「自己肯定感低い人」がパートナーに求めがちなこと 超努力家のナルシストには気をつけろ
メンタルヘルス

「自己肯定感低い人」がパートナーに求めがちなこと 超努力家のナルシストには気をつけろ

自己肯定感の低い人は、意識的、あるいは無意識的に自分が傷つかないように、さまざまな自己防衛策を講じま...

2022.01.07

人気ランキング

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice