注目のキーワード

ダイエット

ニューズウィーク日本版『ダイエット』に関する記事一覧

あなたがダイエットに失敗するのは内臓脂肪を燃やす栄養素を制限しているから
ヘルス

あなたがダイエットに失敗するのは内臓脂肪を燃やす栄養素を制限しているから

1年で14キロの減量に成功、脂肪肝も改善した医師・水野雅登氏が、最新医学知識と自身の体験をもとに『...

2021.06.20
「糖質制限ダイエット」がいけないこれだけの理由 炭水化物は少なすぎると不健康に

「糖質制限ダイエット」がいけないこれだけの理由 炭水化物は少なすぎると不健康に

周囲で「糖質制限ダイエット」で体重を減らしたという体験談を聞いたことがあるかもしれない。ところが、さ...

2021.05.29
        
一日10食、20キロ増......「美しく」なりたいアフリカ人女性の危険な美容法
for WOMAN

一日10食、20キロ増......「美しく」なりたいアフリカ人女性の危険な美容法

<アフリカでは、「美しく」なるために、なんとか太ろうとする若い女性が多い、という。都会では成長ホルモ...

2021.04.12
ファスティング(断食)の利点は「体重が減る」だけじゃない
ファスティング

ファスティング(断食)の利点は「体重が減る」だけじゃない

<カロリー制限ではダメ、ダイエットにいいのはファスティングだと「トロント最高の医師」は言う。しかも、...

2021.03.19
ファスティング(断食)がダイエットに有効なのは、基礎代謝量が増えるから
ファスティング

ファスティング(断食)がダイエットに有効なのは、基礎代謝量が増えるから

<どうしたら効果的に減量でき、それを長期間維持できるか。「トロント最高の医師」はファスティング(断食...

2021.03.18
カロリー制限ダイエットが成功する確率は、約1%しかない
ファスティング

カロリー制限ダイエットが成功する確率は、約1%しかない

<長い間、医師たちのアドバイスは「食べる量を減らして、運動量を増やそう」だったが、それではダイエット...

2021.03.17
        
「プチ断食」に期待される減量だけでない効用
for WOMAN

「プチ断食」に期待される減量だけでない効用

<食事と食事の間隔を長く空ける「間欠的断食」で糖尿病や高血圧、喘息などの症状が改善したりアルツハイマ...

2020.01.21
        
やけ食いをセーブしたいなら、緑を見よう!?
for WOMAN

やけ食いをセーブしたいなら、緑を見よう!?

<食の悪習慣を断つのに自然観賞が効果?> 英プリマス大学の心理学者たちによれば、緑の芝生や樹木...

2019.08.22
「食べなくても匂いだけで満足できる」米研究
食生活

「食べなくても匂いだけで満足できる」米研究

<スーパーでクッキーの匂いとイチゴの匂いを噴霧したら、健康的でない食品を買う傾向があったのはイチゴの...

2019.03.04
噂のケトダイエット、本当に体にいいの?
ヘルス

噂のケトダイエット、本当に体にいいの?

<体を「ハイパー脂肪燃焼モード」に切り替えてどんどん痩せる効率的な減量法だが、肝臓、腎臓に過大な負担...

2019.02.15

人気ランキング

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice