Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2021.11.16号(11/ 9発売)

特集:『イカゲーム』解剖

2021年11月16日号(11/ 9発売)

Cover Story

残虐なディストピアを描くドラマが世界的ヒット ── 韓国らしいのに普遍的な作品の魅力を探る

ドラマ 『イカゲーム』の悪夢が世界をとりこにする
視点 家族愛とノスタルジーのワナ
性差別 女性蔑視的ドラマ? いや、それは違う
翻訳 翻訳で消えた韓国文化の奥深き味わい
俳優 名優イ・ジョンジェ、ギフンへの道
インタビュー 「ジュノのケガは致命傷でないと思う」
最終話 ギフンの赤髪が暗に告げるさらなる恐怖
【Features】

野党敗北のカギは「東京8区」

総選挙ルポ 共闘成功の象徴とされた選挙区事情が物語る敗北の原因
【Periscope】
SOUTH KOREA 保守政権が韓国に核兵器を配備する日
UNITED STATES 共和党の知事選Vはトランプのおかげ?
BOSNIA AND HERZEGOVINA 流血の地で再び高まる紛争リスク
CHINA 「生活必需品を備蓄せよ」中国当局の真意は
【Commentary】
主張 外交を語らない日本政治は安泰か ── 楊海英
日本 それでも岸田首相に心配事がある ── 浜田宏一
米政治 債務上限論争の大きな勘違い ── サム・ポトリッキオ
風刺画で読み解く「超大国」の現実 フェイスブックとタバコの共通点 ── ロブ・ロジャース&パックン
経済ニュース超解説 TSMC誘致で始める日本再興 ── 加谷珪一
人生相談からアメリカが見える 母の「新しい家族」と付き合うのが面倒
本好きに捧げるホメない書評 反ワクチン本の「テキトー」さ ── 石戸諭
森達也の私的邦画論 日本社会に切り込んだ『村八分』のすごみ ── 森達也
【World Affairs】
環境 欧米が振りかざす「緑の植民地主義」
エチオピア ノーベル平和賞首相に危機迫る
軍備 中国の核軍拡が止まらない
【Life/Style】
Movies ルー・リードがいたNYの空気が甦る
Work コロナがもたらすキャリアパスの大変動
Musical ブロードウェイで語りたい変化の物語
Drinks 極上クラフトビールで世界を旅する
My Turn 白人至上主義者と黒人の私の友情
【Departments】
Perspectives
In Focus
Picture Power 出口なきエルサルバドルの闇
News English & Letters
外国人リレーコラムTokyo Eye 日本で若者の投票率を上げる方法 ── 石野シャハラン

MAGAZINE

特集:2024年の全米動乱

2022年1月25日号(1/18発売)

次期大統領選で再びトランプが敗北すれば、100万人規模の怒れるアメリカ人が武装蜂起するリスクが

人気ランキング

  • 1

    1000年に1度のトンガ大噴火、これでは終わらない可能性

  • 2

    『ドライブ・マイ・カー 』がアメリカの映画賞を総なめしているワケ

  • 3

    部屋を「片付けなさい」はNG 子供の自己肯定感を伸ばす、正しい「声かけ」の方法

  • 4

    コロナ感染で男性器の「サイズが縮小」との報告が相…

  • 5

    知ってた? 太陽系は「巨大な泡」の真ん中に浮かん…

  • 6

    今も自然界と人体に「発がん物質」を残す、モンサン…

  • 7

    日本の元セクシー女優、フィリピンに遊びに行ったら…

  • 8

    消えた陸地、火山灰に覆われた滑走路... 衛星写真で…

  • 9

    「非常に珍しい」双子のアフリカゾウが見つかる

  • 10

    飼い主に高速連続パンチを見舞う子猫 ネット民から…

  • 1

    外国人同士が「目配せ」する、日本人には言いづらい「本音」

  • 2

    コロナ感染で男性器の「サイズが縮小」との報告が相次ぐ、「一生このまま」と医師

  • 3

    ブタの心臓を受けた男に傷害の前科──「もっとふさわしい人にあげて欲しかった」と、被害者の遺族は言う

  • 4

    1000年に1度のトンガ大噴火、これでは終わらない可…

  • 5

    早老症のユーチューバーが15歳で死去

  • 6

    米人気モデル、「露出し過ぎ」な服装で空港に現れて…

  • 7

    『ドライブ・マイ・カー 』がアメリカの映画賞を総な…

  • 8

    部屋を「片付けなさい」はNG 子供の自己肯定感を伸…

  • 9

    通りすがりの女性に救われた子猫は「とんでもない場…

  • 10

    知ってた? 太陽系は「巨大な泡」の真ん中に浮かん…

  • 1

    飛行中のステルス爆撃機が「グーグルマップ」に映り込んでいた

  • 2

    外国人同士が「目配せ」する、日本人には言いづらい「本音」

  • 3

    コロナ感染で男性器の「サイズが縮小」との報告が相次ぐ、「一生このまま」と医師

  • 4

    空手がアラブで200万人に広まったのは、呑んだくれ日…

  • 5

    ブタの心臓を受けた男に傷害の前科──「もっとふさわ…

  • 6

    1000年に1度のトンガ大噴火、これでは終わらない可…

  • 7

    日本のコロナ療養が羨ましい!無料で大量の食料支援…

  • 8

    早老症のユーチューバーが15歳で死去

  • 9

    「賃貸か、持ち家か」議論の答えは出ている

  • 10

    米人気モデル、「露出し過ぎ」な服装で空港に現れて…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中