注目のキーワード

ワクチン

ニューズウィーク日本版『ワクチン』に関する記事一覧

コロナ禍を上手く乗り切っているのはどの国か?-50か国ランキング(2021年5月更新版)
パンデミック

コロナ禍を上手く乗り切っているのはどの国か?-50か国ランキング(2021年5月更新版)

*この記事は、ニッセイ基礎研究所レポート(2021年5月12日付)からの転載です。 1.結果の概要...

2021.05.19
米、10代へのコロナワクチン接種進む 17歳以下で400万人突破
感染症対策

米、10代へのコロナワクチン接種進む 17歳以下で400万人突破

米疾病対策センター(CDC)のワレンスキー所長は18日、米国内で先週1週間に年齢12─15歳の子ども...

2021.05.19
スペイン、1回目アストラワクチン接種した人に2回目ファイザー使用の混合接種を承認
感染症対策

スペイン、1回目アストラワクチン接種した人に2回目ファイザー使用の混合接種を承認

スペイン保健当局は、1回目に英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンの接種を受けた60歳未満の...

2021.05.19
コロナ封じのため国民の帰国禁止...家族に会えないオーストラリア人の嘆き
オーストラリア

コロナ封じのため国民の帰国禁止...家族に会えないオーストラリア人の嘆き

<厳しい国境閉鎖で多数の帰国困難者が発生。感染は防げた一方、「多文化主義の移民大国」の名が泣く状況に...

2021.05.18
ファイザー製2回目接種、遅らせる方が有利か 抗体3倍に 英研究
ワクチン

ファイザー製2回目接種、遅らせる方が有利か 抗体3倍に 英研究

<2回目の接種を12週間後まで遅らせると、抗体の誘導効果が高まるという> ワクチン承認時点での臨床...

2021.05.18
サノフィとGSKのワクチン、治験で強力な免疫反応 感染経験者への投与でより高い抗体確認
感染症対策

サノフィとGSKのワクチン、治験で強力な免疫反応 感染経験者への投与でより高い抗体確認

フランスの製薬大手サノフィは17日、英グラクソ・スミスクライン(GSK)と共同開発した新型コロナウイ...

2021.05.18
米J&J、今週のEU向けコロナワクチン出荷量は予定の半分
感染症対策

米J&J、今週のEU向けコロナワクチン出荷量は予定の半分

米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は、欧州連合(EU)に今週出荷予定だった新型コロナウイルス...

2021.05.18
バイデン、米認可コロナワクチンを国外に供給へ 6月末までに2000万回分
感染症対策

バイデン、米認可コロナワクチンを国外に供給へ 6月末までに2000万回分

[ワシントン/チューリヒ 17日 ロイター] - バイデン米大統領は17日、米国で緊急使用を承認して...

2021.05.18
人にはワクチン、馬には薬物? ケンタッキーダービーで騒動
競馬

人にはワクチン、馬には薬物? ケンタッキーダービーで騒動

5月1日、米競馬3冠の1つ、ケンタッキーダービーが開催され、6番人気のメディーナスピリットが優勝した...

2021.05.17
アストラゼネカ製ワクチンで健康な40代男性が血栓を発症、小腸の一部を失う
副反応

アストラゼネカ製ワクチンで健康な40代男性が血栓を発症、小腸の一部を失う

<アストラゼネカ製ワクチンの副反応で血栓ができるリスクはこれまで信じられてきたより高いのではないかと...

2021.05.17

人気ランキング

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice