コラム

バイデン政権初の連邦レベル選挙、米テキサス州の下院補選が象徴する共和党の実相

2021年04月28日(水)16時45分

トランプ元大統領らしい行動原理

一方、肝心のトランプ元大統領の推薦も実にトランプらしい行動原理に基づいたものだ。つまり、自らに露骨に敵対することがない選択肢の中で「最も勝てそうな候補者」を選ぶというものだ。自らに対する忠誠度の一定の高さは前提とするものの、「トランプ自伝」の中で語られている政治家を応援する際の判断基準はそのままである。ハリソン氏やロディマー氏らなどの熱心なトランプ支持者も弱ければ相手にしないということなのだ。

5月1日補欠選挙結果はまだ分からないが、その構図自体がトランプ政権以後の共和党内の状況を示唆するものとして興味深いものであることは間違いない。共和党内の争いの間隙を縫って、民主党側が蟻の一穴を通すのかも合わせて注目したい。

プロフィール

渡瀬 裕哉

国際政治アナリスト、早稲田大学招聘研究員
1981年生まれ。早稲田大学大学院公共経営研究科修了。 機関投資家・ヘッジファンド等のプロフェッショナルな投資家向けの米国政治の講師として活躍。日米間のビジネスサポートに取り組み、米国共和党保守派と深い関係を有することからTokyo Tea Partyを創設。全米の保守派指導者が集うFREEPACにおいて日本人初の来賓となった。主な著作は『日本人の知らないトランプ再選のシナリオ』(産学社)、『トランプの黒幕 日本人が知らない共和党保守派の正体』(祥伝社)、『なぜ、成熟した民主主義は分断を生み出すのか』(すばる舎)、『メディアが絶対に知らない2020年の米国と日本』(PHP新書)、『2020年大統領選挙後の世界と日本 ”トランプorバイデン”アメリカの選択』(すばる舎)

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

ビザ、暗号資産の助言サービス開始 金融機関や小売業

ビジネス

米テスラの中国製自動車販売、11月は5万2859台

ワールド

豪が決済業界見直しへ、暗号資産取引所の免許制度創設

ワールド

マレーシアのナジブ元首相、ニ審も有罪 1MDB巡る

MAGAZINE

特集:真珠湾攻撃・日米開戦80年 戦争の記憶

2021年12月14日号(12/ 7発売)

キャスターとして戦争を伝えてきた櫻井翔が、海軍士官として戦没した大伯父の最期を追う

人気ランキング

  • 1

    【動画】乗用車を引きずりながら、高速道路を走り続ける大型トラック

  • 2

    中2で起業、高1で母校を買収した女性起業家が考える理想の教育とは

  • 3

    「脳まで筋肉の柔道選手」と中傷された彼女が医学部合格を果たした、たった一つの理由

  • 4

    一番人懐こいネコの品種は?甘え過ぎへの対処法は?

  • 5

    スペースXに「紛れもない破産リスク」 イーロン・マ…

  • 6

    子供が欲しかった僕は、女友達と恋愛抜きで子供の「…

  • 7

    BTSメンバーのインスタ開設は「終わりの始まり」?

  • 8

    親の「赤ちゃん言葉」は幼児期の言語習得に影響する

  • 9

    毎日30分の瞑想で認知症患者の脳に変化、認知障害予…

  • 10

    パワーカップル世帯の動向──コロナ禍でも増加、夫の…

  • 1

    「脳まで筋肉の柔道選手」と中傷された彼女が医学部合格を果たした、たった一つの理由

  • 2

    【動画】乗用車を引きずりながら、高速道路を走り続ける大型トラック

  • 3

    大暴落の足音

  • 4

    親の「赤ちゃん言葉」は幼児期の言語習得に影響する

  • 5

    一番人懐こいネコの品種は?甘え過ぎへの対処法は?

  • 6

    子供が欲しかった僕は、女友達と恋愛抜きで子供の「…

  • 7

    半身を失った「ゾンビザメ」、10匹に共食いされてな…

  • 8

    中2で起業、高1で母校を買収した女性起業家が考える理…

  • 9

    A・ボールドウィン誤射事件、インタビューで深まった…

  • 10

    「時計の針を10年進めた」...本田圭佑がカンボジアで…

  • 1

    一番人懐こいネコの品種は?甘え過ぎへの対処法は?

  • 2

    「脳まで筋肉の柔道選手」と中傷された彼女が医学部合格を果たした、たった一つの理由

  • 3

    【動画】リビングの壁を這う「猫サイズ」のクモ

  • 4

    子供が欲しかった僕は、女友達と恋愛抜きで子供の「…

  • 5

    最初から「失敗」が決まっていたクロエ・ジャオ監督…

  • 6

    【動画】乗用車を引きずりながら、高速道路を走り続…

  • 7

    大暴落の足音

  • 8

    親の「赤ちゃん言葉」は幼児期の言語習得に影響する

  • 9

    半身を失った「ゾンビザメ」、10匹に共食いされてな…

  • 10

    「米化」でブレイク オートミールにハマった人たちに…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中