注目のキーワード

サメ

ニューズウィーク日本版『サメ』に関する記事一覧

海岸から80キロ上流に干からびたサメの幼魚 「極端に過酷な自然」の見本と専門家
オーストラリア

海岸から80キロ上流に干からびたサメの幼魚 「極端に過酷な自然」の見本と専門家

「カラカラに干からびたオオメジロザメの幼魚」が、オーストラリアのノーザンテリトリー準州の、最も近い海...

2021.12.01
「人魚の財布」からトラフザメが出てくる瞬間
海洋生物

「人魚の財布」からトラフザメが出てくる瞬間

<個体数が減少傾向にあるトラフザメだが、飼育下での繁殖に手応えも> 「人魚の財布」と呼ばれる奇妙な...

2021.11.15
至近距離に絶滅危惧種の巨大サメ、摂餌シーン撮影の裏側
海洋生物

至近距離に絶滅危惧種の巨大サメ、摂餌シーン撮影の裏側

<ジンベイザメに次いで2番目に大きいウバザメは、夏から初秋にかけて海岸付近で見られることも> スコ...

2021.08.12
クルーズ船に接近、TikTokでバズる巨大海洋生物の正体とは?
海洋生物

クルーズ船に接近、TikTokでバズる巨大海洋生物の正体とは?

<あまりの近さに乗客も絶叫するほど...> 大西洋を航海中のクルーズ船で乗客が目の当たりにしたのは...

2021.05.27
翼のあるサメ......約9300万年前の太古のサメの新種が発見される
化石

翼のあるサメ......約9300万年前の太古のサメの新種が発見される

<メキシコ北東部で発見された化石を分析し、翼のように大きな胸びれを持つサメが白亜紀の約9300万年前...

2021.03.23
ジンベエザメの目は大量の「皮歯」によって保護されていた
サメ

ジンベエザメの目は大量の「皮歯」によって保護されていた

<これまで「ジンベエザメは視覚にあまり頼っていないのではないか」と考えられてきたが...> 沖縄美...

2020.07.07
海岸に大量投棄されたサメの赤ちゃん、頭とヒレが切り取られていた
サメ

海岸に大量投棄されたサメの赤ちゃん、頭とヒレが切り取られていた

<ブラックマーケットで高値で取引されるフカヒレが目的と見られ、地元警察が不法投棄で捜査を進めている>...

2019.12.20
海岸に打ち上げられた脚はサメに食われた人間のもの?
サメ

海岸に打ち上げられた脚はサメに食われた人間のもの?

<オーストラリアの海岸に人間の脚が流れ着いた。サメに襲われたサーファーかダイバーのものか> 12月...

2019.12.18
交尾をめぐって噛みつき合う、暴力まみれのサメの日常
サイエンス

交尾をめぐって噛みつき合う、暴力まみれのサメの日常

<同じ種類のサメ同士の「共食い」もある......海の中では日々サメの死闘が繰り広げられている> ...

2019.10.18
深海のサメを蛍光緑に光らせる新たな分子が発見される
サメ

深海のサメを蛍光緑に光らせる新たな分子が発見される

<米ニューヨーク市立大学の研究チームは、このほど、生物蛍光をもたらす新たな分子を発見した.........

2019.08.21

人気ランキング

英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice