最新記事

ネット

「極太アナコンダに漁師が襲われている!」訳ではない

2022年1月27日(木)16時45分
ニューズウィーク日本版ウェブ編集部
アナコンダ

(写真はイメージです) wrangel-iStock

<逃げようとするアナコンダを素手で掴んで楽しむ男>

映画ではない。船上の漁師が巨大なアナコンダの尻尾を両手で掴む恐ろしい映像が公開され、ネットユーザーからは困惑の声が上がっている。

動画は今月初め、アメリカで人気のニュース投稿サイト「レディット」の「Interesting as F**k(『クソ面白い』の意)」というフォーラムに投稿された。

巨大なアナコンダが人を襲っている──のではない。逆だ。男性の手から逃れようと暴れる大蛇を見て、ボート上の人々は叫んだり、笑い声をあげて楽しんでいるのが分かる。

20秒弱の動画の後半で、アナコンダはついに逃れることに成功する。

英国のネットニュースサイト「ユニラド」によると、この映像は2014年にブラジルで撮影されたものであり、ヘビに嫌がらせをした2人の男性にはそれぞれ600ドルの罰金が課されたという。

爬虫類学者のフランク・インディヴィリオは、「食後は消化のために陽当たりの良い暖かい場所を見つけ、何週間もじっとしていなければならない」と述べる。

「食事を消化するためには膨大なエネルギーが必要となり、ヘビの動きは鈍くなる」

「アナコンダは危険を察知すると、身を隠したり、戦ったり、あるいは逃げたりするために食べたものを吐き出すことがある」

コメント欄には、ゾッとしたユーザーの声が多数寄せられた。

「だから私は空気で顔が痛くなるようなところに住んでいる」

「これは海の怪獣であってヘビではない」

(27日時点で)この投稿は620万回以上再生され、3600件超のコメントが寄せられている。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ワールド

「サル痘」ウイルス、変異確認されず 「制御可能」=

ビジネス

米スターバックス、ロシア撤退 マクドナルドに続く

ビジネス

中国、的を絞った強力な経済支援措置導入へ=国営メデ

ワールド

ウクライナ大統領、「歴史は転換点」 ダボス会議で演

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:歴史で読み解くロシア超入門

2022年5月24日号(5/17発売)

ウクライナ侵攻で見せた不可解なほどの権威主義 政治・軍事・文化を貫くロシアの本質を歴史から理解する

人気ランキング

  • 1

    カミラ夫人「いわくつき」シャネルバッグを、多くの人が苦々しく思う理由

  • 2

    中国鉄道メーカー、欧州で「車両販売キャンセル」の衝撃 2年経っても運行認可出ず

  • 3

    食洗機のパーツを戦車に搭載 制裁のロシア軍、チップ不足で苦悶

  • 4

    「アカウント再開のため、運営社員と何度も寝た」人…

  • 5

    ついにロシアを見限った、かつての「衛星国」たち

  • 6

    ウクライナのどさくさに紛れて「侵攻」を狙う、もう…

  • 7

    海面に浮くクジラの死骸を「少なくとも60匹」のサメ…

  • 8

    【戦況マップ】ロシア軍は数日でこれだけ占領地域を…

  • 9

    カミラが王妃?そんな裏切りはダイアナと英国民が許…

  • 10

    「心の準備が...」BTSジョングク、襟足の長い「80年…

  • 1

    「責任者を出せ!」コールセンター・スタッフに詰め寄るクレーマーに上司が放った爽快なひと言とは

  • 2

    「心の準備が...」BTSジョングク、襟足の長い「80年代風」の髪型にイメチェン

  • 3

    『シン・ウルトラマン』を見て的中した不安

  • 4

    【戦況マップ】ロシア軍は数日でこれだけ占領地域を…

  • 5

    海面に浮くクジラの死骸を「少なくとも60匹」のサメ…

  • 6

    ウクライナのどさくさに紛れて「侵攻」を狙う、もう…

  • 7

    カミラ夫人「いわくつき」シャネルバッグを、多くの…

  • 8

    日本の未来が「おいしい」理由は2000年代のアメリカ…

  • 9

    全米で「最もセクシーな医師」のランボルギーニを、…

  • 10

    動物園のアジアゾウ、溺れかけたアンテロープを救出…

  • 1

    「責任者を出せ!」コールセンター・スタッフに詰め寄るクレーマーに上司が放った爽快なひと言とは

  • 2

    ウクライナのどさくさに紛れて「侵攻」を狙う、もうひとつの旧ソ連の国

  • 3

    【戦況マップ】ロシア軍は数日でこれだけ占領地域を失った

  • 4

    プーチン病気説の決定打?どう見ても怪しい動画

  • 5

    「心の準備が...」BTSジョングク、襟足の長い「80年…

  • 6

    「どこなら女性は安全なのか」 インドで強姦被害の13…

  • 7

    子供を解放し、母親も解放する日本の街──アメリカか…

  • 8

    「性格と高齢期の認知障害には関連がある」との研究…

  • 9

    「ウクライナを守る盾」、ロシア艦を撃沈した「ネプ…

  • 10

    【動画】ロシア巡洋艦「モスクワ」の「最期」

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2022年5月
  • 2022年4月
  • 2022年3月
  • 2022年2月
  • 2022年1月
  • 2021年12月